はじめまして

名古屋市北区で活動している建築の設計事務所「前田建築設計室」です。住宅や店舗、事務所や工場など、建築物を建てるためには設計と監理、施工と管理という行為が必要です。当事務所ではそれらのうちの「設計と監理」の仕事をしています。木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造など様々な構造の設計を行っていますが、どの構造を選択しても自然素材などの素材を活かした建築物を設計しています。

最近では「和モダン」や「ローコスト住宅」、「自然素材の住まい」や「省エネルギー住宅」などの様式が施主の要望として多いようです。当事務所ではそれらに対応することは勿論のこと、それに加えて設計に楽しさや美しさなどのもう一味を提案しています。

対応エリアは主に愛知県・岐阜県・三重県としていますがそれ以外の県でも対応可能です。建築相談と計画図の作成は無料で行っていますので、予算や工期など敷地に関することでも気軽にご相談ください。

設計とは?

設計とは具体的には何をするんだろうと疑問をお持ちの方も多いことかと思います。設計とは敷地の条件や法的制限、建主の要望や予算などの諸条件を整理し「カタチ」を創っていく行為です。しかし、ただ整理して創るだけでは味気ないものなってしまいます。設計事務所とは整理するだけではなく、その「カタチ」に楽しさや美しさなどのもう一味を提案する仕事をしています。

設計の考え方

伝統のように愛されながら現代に伝えられ、後世に残っていくことがあります。その一方で人間は新しいことを次々と生み出します。新しいことの中には、時代ごとの好みや考え方と合致し伝統のように次代につながることもあれば、流行としてそこで立ち消えていくこともあります。流行や表面的な新しさを求めるのではなく、人間の生の営みに即して次代につながるものをつくりたいと考えています。その考えを実現するため「おおらかであること」「自然の状態であること」「素材を活かすこと」という三つのことを特に意識しています。

→続きは「設計の考え方へ」

生活に彩りを加えてみませんか

人にはそれぞれ事情や都合があり、それが建物を建てる理由や動機になります。しかし、その理由や動機だけで仕方なく建てることや、とにかく予算と工期を満たしたものを建てる、それだけでは建てる楽しさは半減してしまいます。いつもの生活に楽しさや彩りを加えてみませんか、自分が気に入った自分だけのものに囲まれて生活を営むことはとても楽しいことだと思います。自分だけの彩りを一緒に考えてみませんか?

建築物を建てるためには何をすればいいのだろう、そのような質問でも構いませんので、気軽にお問い合わせください。